2009年08月27日

辛くなります・・・

ここのところお友達のブログではワンちゃんや猫ちゃんたちの

飼育放棄、残虐な事件などが取り上げられています

ブログへの転載お願いも目にしています

でも、私にはどうしても今年の春に身近に起きたことが忘れられません

お友達もいっぱい巻き込んでしまいました

もちろん自分も嫌な思いもしました

あれから・・・

自分は見てみぬ振りをすればよかったのか、いや、

人として出来ることはすべきだろう

いろんな想いが錯綜して正直なところ行動が起こせないでいます

ただこういった事実を切なく受け止めるだけです

何時もいつもこの子達に幸せがやってくることを

願っていることだけは紛れも無いことです

一週間ほど前、ここ札幌でも生後一ヶ月ほどのゴールデンレトリーバーが九頭、

ホームセンターの駐車場に置き去りにされると言う事態が起きました

人気犬種なので引き取り手が現れるだろうとみんなが思っていました

動物管理センターも譲渡の準備を始めていました

でも、でも、この子達はパルボウィルスに感染していたことが分かり

譲渡が中止になりました

そしてその結末と言ったら・・・

悲しい出来事が身近でまた起こってしまいました

どうしたらこういう事態が起こらずに済むのだろう・・・

飼い犬や飼い猫を捨てられる、置き去りに出来る人を私は人とは思いたくはありません

かといって何も出来ずにいる自分も決して立派な人間ではないのでしょうね

今の自分に出来るのはせめてわが子をに辛い思いをさせぬよう

努力することだと自分を慰めています

ブログにて協力を呼びかけている皆様、行動を起こせなくてごめんなさい




しあわせ.jpg


『ケネは幸せ!』・・・そう思ってくれると嬉しい。

ニックネーム ケネママ at 20:03| Comment(20) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ワタシも・・・

ごめんなさいたらーっ(汗)

1人(一匹とは言えないの)でも多くのお友達のお幸せを。
ココロから祈っています。。。
Posted by ruri at 2009年08月27日 20:35
ほんと、、、せつないですよね。。もうやだ〜(悲しい顔)
Posted by aya at 2009年08月27日 21:07
悲しくて・・・言葉が出ないよー。

ほんと、辛いですね。


Posted by ミニーたんママ at 2009年08月27日 21:24
こちらでも耳にしますよ〜時々新聞に出たり。。。
むやみにする繁殖家って 考えが無いのでは〜 ペットショップに行くと小さな命が大事にされることを祈らずには居られません。
欲しい方が沢山居ても、ちゃんと育ててるグッド(上向き矢印)かたがどれだけいるか。。。
私の周りにも可愛がってても ちがうたらーっ(汗)って 叫びたくなる事があります。
自分の子だけでも幸せに過ごせるようにするしかないかな。。。
育てるのは大変です。かわいそうって思うのは沢山出来るけど〜〜〜

この次に生まれるのは、ワンコはわんこって聞いたことがあります。この次は幸せな星に生まれてくることを、祈るしかないですね。。。

運動しているみなさん〜とっても頭が下がります。

ママの言葉に私も〜同じです。。。

Posted by ふゅ at 2009年08月27日 22:24
 私も前にお友達を巻き込んでしまい、結果送った物をそのまま返された事が有りますもうやだ〜(悲しい顔)その時の気持ちと言ったら…バッド(下向き矢印)
 飼育放棄のお話を聞くと少しだけでもって思っちゃうんだよね。
日本のペット産業の見直しを是非やってもらいたいなぁ顔(汗)
Posted by 桜子(はな)ママ at 2009年08月27日 22:31
ケネちゃんは幸せに決まってるじゃないですか。
だってケネママさんからの愛情だけでなく、このブログを見ている人達からも
こんなに愛されてるんですから。そして皆こう思ってるはずです。
「ウチの仔もケネちゃんの様に幸せにしてあげたい」とね。
ケネちゃん日記を見てそう、心に誓った人達は沢山いることでしょう。

おこがましいですけど、あいすもケネちゃんの様な存在になって
欲しいなと思ってるんです。つまりケネちゃんが目標なんですよ。
だから、ケネママさんが今回、ブログで書かれた考え方は
あいすパパも同感ですよ。

Posted by at 2009年08月28日 05:55
こんな事が繰り返し起って...苦しめられてるワンコが
後をたちませんね。酷過ぎます。
国が法律を変えて厳しく規制してもらいたい...。
Posted by priko at 2009年08月28日 11:27
ママさんだけじゃないよ。
私もこんな悲しい話や報道番組は見ないようにしてるし・・
現実問題、ペットブームの裏側には沢山の命の犠牲がある事も聞いてます。
何も出来ないと分ってるから見ないようにしてる聞かない様にしてる。

つくづく思う。
ウチの子達は幸せだと・・
Posted by プリまま at 2009年08月28日 17:01
るんるんruriさん

私も同じ思いです
この世に生を受けたものはみんな幸せにならなければ・・・
私たち人間が不幸にさせてしまってはいけませんよね
Posted by ケネママ at 2009年08月28日 23:02
るんるんayaさん

ここへ来てまたこういった話を見聞きすることが多くなりました
嘆かわしいです
Posted by ケネママ at 2009年08月28日 23:03
るんるんミニーたんママさん

大事な子供たち、自分の手で不幸にしてはいけませんよね
そういった人を許せない気持ちです
Posted by ケネママ at 2009年08月28日 23:06
るんるんふゅさん

北海道ばかりではなく全国でこんなことがありますね
本当に可愛がるってどういうことなのかをもう一度認識しなくては・・・
最後まで責任が持てないなら繁殖したり
安易に家族に迎えることは考えなくてはいけませんね
私は心が狭いのか自分の子だけでもって思うんです
本当はみんなを幸せにするお手伝いをしなければならないんですよね
活動されてる皆さんにはお礼を言いたいですね
Posted by ケネママ at 2009年08月28日 23:15
るんるん桜子ママさん

そうだったね
一度残念な思いをするとすぐには行動も起こせないよね
レスキューなどはすんなりと行かなくて当たり前なのかな〜?
それじゃ悲しすぎるよ
ドイツのワンちゃんの幸せをみんな読んで欲しいね
Posted by ケネママ at 2009年08月28日 23:17
るんるんあいすパパさん

ケネを幸せと認めていただけてありがたいですよ
自分では不幸にはさせていないつもりだけど
ケネにとっての幸せとは何を指すのかがまだ理解し切れてないんです
でも歯をむき出したり吠えまくったりしないからきっと嫌われてはいないんでしょうね
全国の皆さんに愛されているなら幸せなんですねきっと
Posted by ケネママ at 2009年08月28日 23:21
るんるんprikoさん

その節はpurikoさんたちが一番辛くて嫌な部分も見てきたのではないですか?
私はたいしたことも出来なかったけど
このワンちゃんたちが幸せになるための援助がしたかったけど
その気持ちが届いたかは未だに分からないですものね
絶対動物愛護法なる法律を替えていかなくては
こういった不幸はなくならないのでしょうね
Posted by ケネママ at 2009年08月28日 23:26
るんるんプリままさん

見ないで通り過ぎることがいい場合もあるものね
ママさんは実際に保護したりで援助されてるじゃないですか
立派だと思います
私はこうしてぐずぐず言ってるし・・・
でも一度現場を見ちゃったらもう見ないで置こう!って思うこともあるんですよ
ともかくも自分の子は何が何でも守りぬくよ
Posted by ケネママ at 2009年08月28日 23:30
同じように何も出来ない自分がいます。
だからこそ、自分の子たちは守っていこうと思います。
ケネちゃんはきっとママさんの子で幸せに思ってますよ♪
Posted by すうママ at 2009年08月29日 06:26
るんるんすうママさん

まずは自分の子、一人ひとりがそうできたら
不幸な子を作らずに済むのかも。
人間も動物もそれは変わりがないことですよね

ケネが幸せだと私ももちろん幸せです
Posted by ケネママ at 2009年08月29日 10:53
ケネママさんの気持ちもとってもよくわかりますよ!
今回ボクちゃんの件に関しては、個人の方でしたので
難しい事は考えずに心のままに記事にしてみました。
思う事は色々ありますとも。。
まずは、目の前にいる我が子を幸せにする事が大前提です。
※もしあの事でしたら、私は何も嫌な思いはしていませんからね(^^)v
それと、ボクちゃんに救世主現れました♪
Posted by のんち at 2009年08月29日 13:32
るんるんのんちさん

コメントを読んですぐにぢゅんさんんところへ行ってきました
ボクちゃんのこと本当によかったです
まだこの先も困難はあるにせよとりあえずの安心ですね
のんちさんにもあの時の事はご迷惑をかけたと思っています
後味が悪く、このような事態に遭遇した時に
自分が今後どうすればいいのかわからなくなっていました
呼びかけに応じて募金をして下さったお友達、物資を直接送ってくださった方・・・
ボラに参加した方・・・皆さんに頭が上がりません
取り敢えずと言う言い方もおかしいのですが
自分の家族から大事にしていきたいと考えていますよ
でも心の中でみんなみんな幸せで平穏な毎日が送れることを願っています
Posted by ケネママ at 2009年08月29日 15:35